クラシッド(クラミジア)

クラシッド(クラミジア) クラシッドの成分クラリスロマイシンは、 細菌の発育を抑制する抗生物質です。 主にクラミジアなどの感染症に服用されています。 クラリスという名前でも同じ成分のお薬が販売されています。 同じ成分ですので同じ効果効能が期待できます。 >>>クラシッド500mg

続きを読む

レボトップピーエフ15mg(レボフロキサシン)(眼瞼炎)

レボトップピーエフ15mg(レボフロキサシン) レボトップピーエフ15mg(レボフロキサシン)は、細菌のDNA複製を阻害し、増殖を阻害することにより、抗菌作用を示します。 治療に用いられるニューキノロン系の有効成分は耐性菌の出現を抑制、増殖を抑制するなど、数多くの菌に対する殺菌効果以外にも効果を表せます。 適応菌種 レボフロキサシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球…

続きを読む

アジー500mg(性器クラミジア・淋病・梅毒など)

アジー500mg アジー500mgは、性感染症(クラミジアや淋病、梅毒)や、皮膚の感染症の治療薬です。 【性器クラミジア】 感染後、1~3週間ほどで発症。男性は膿のような分泌物、排尿時の痛み。女性は下腹部痛、おりものの増加、不正出血。クラミジアは自覚症状が顕著ではないため、気付かないことも多い性感染症ですが、不妊症や胎児への影響や、HIV感染への危険性も増加するとされ…

続きを読む